快速海風三号の、稽古日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 哀愁の雪なのだ、そして海なのだ。

<<   作成日時 : 2008/02/24 00:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

今日はぼくの所属する部活の追い出し稽古と追い出しコンパがあった。

稽古はまあつつがなく進行し終了。
とくに感慨は湧かなかったが最後に道場を去るときは流石に振り返り、一分ほども道場を見渡してしまった。

「ああ、ぼくはもう学生として稽古はできないんだなぁ。」
「いろいろバカやったなぁ、むしろそればっかりだったなぁ」

などなど考え、どうしても足が動かなくなってしまった。でも後輩たちが来たので気恥ずかしくなってエイヤッ、とその場を去った。


追い出しコンパの会場で、ぼくは一年の頃遊びに行った海のことを思い出していた。そのことを仲間に話すと「お前またか」と笑われてしまった。
何度でも話したいんだよ、思い出したいんだよぅ。

コンパの最中、卒業するぼくらは一人ひとり卒業記念品を受け取り、ついでに一言、となった。
ぼくは言いたいことは山ほどあったけどいざ立ち上がると言いたい事はみぃんな何処かへ隠れてしまった。
「あっ、いかん。わ、いかん。」
と慌てたぼくの単細胞に咄嗟に浮かんだのがあの海だった。

「え〜と、うー。まず四年間お世話になった先生方ありがとうございました。今日ぼくがしきりに思い出したのは一年生のときに仲間といった海のことです。ここ数日間酔っ払って海にいこうと騒いだりしてましたが、なぜかと考えるとぼくの大学生活の原風景がその海だったからだろうと思います。また仲間たちとあの海にいきたいです。」

・・・われながら何というマヌケな挨拶だろうか・・・


コンパが終わり外に出ると雪がビュンビュン降っていた。
それぞれが思い思いの方へ散り、お酒をひかえたぼくは友人を実家までまで車で送り届けた。
その帰り、一人になったぼくは降りしきる雪の中一人で車を運転し自宅へと向かった。雪は小粒ながら車にドンドン打ち付けてきた。

「おお、そうだ!海にいこう!雪の砂浜もいいものだ、みんなを誘って海にいこう」

ぼくは不意にそう思った。
ぼくはこのわがままをどう実現しようか画策中である。もうそんなバカができる時間もすくないものなぁ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
 おはようございます☆こねこです♪

 いいですねぇ、そういう想い出☆
 道場に思いを馳せる・・・悔いはないでしょうけど残る想い出はいくつも・・・ですね(微笑)。

 読んでてその光景を想像したら、なんだか目頭が熱くなりました(涙微笑)。

 もう2度と巡ってこないこの時、社会人になる前に最後のバカ騒ぎでも・・・?(微笑)

 4年間おつかれさまでした。
 そして・・・これから社会人としての成長を見守っていきます♪

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
2008/02/24 10:36
ちゃんと読んだどー。

三号さんのスピーチには三号さんらしさというか、皆との思い出をチョイスできる経験があって素敵じゃったと思います。

う、海は夏に行きましょうf(^^;
へこたれ侍
2008/02/26 01:45
追い稽・追いコン。。。
楽しかったです。
ちょっと寂しかったですけど。

先輩には、数え切れないほどのことを
教えていただき、本当に感謝しております。
社会人になっても、よろしくお願いしますねww

先輩達を見ているのが、僕は大好きでした(笑)
智斗
2008/02/26 01:46
沢山の思い出・・・私も体育会系のクラブに所属していました。
入った時は「昼休みだけ練習」という言葉に騙されましたが、
授業時間以外の時間のほとんどをここですごしました。
引退試合のリーグ戦ではみんなで泣いて盛り上がりましたね・・・。
全く別の会場でやっている男子の試合を見に行って・・・。

大学時代、真面目に授業を受けていましたが、
今の私に残るのはクラブ活動のことだけです。
大変だったけど、本当に良い思い出。

快速海風三号さんもきっと10年20年経っても
その方たちとの良い付き合いが出来ると思います。
海に行けると良いですね。
しま
2008/02/27 14:07
三号さんの追いコンのコメントもそうですが、一人一人の言葉が感動的でした…私はほんとバカみたいです…

はい!悲しい事は忘れて、蔵王の次は海に行きましょう!
若トトロ上等兵
2008/02/27 18:21
三号さんの追いコンのコメントもそうですが、一人一人の言葉が感動的でした…私はほんとバカみたいです…

はい!悲しい事は忘れて、蔵王の次は海に行きましょう!
トトロ上等兵
2008/02/27 18:21
コメントあがとりいぃ!!ございます。

こねこさん

しかし社会人になっても沢山バカなことをしますよー、ぜひ見張っておいてください!

へこたれ侍さん
海行きましょう!なんならどぎゃーと叫びながら飛び込みましょう?

智斗さん
いえいえぼくこそ学ばせてもらうことが多かったです。これからもよろしくです。

しまさん
多分というか絶対大学の思い出は部活動が圧倒的です。出来れれば毎年一回は集まりたいものです。

若トトロ上等兵さん
いやいやそんなことはないですよ、今度ぜひ海いきましょう〜。


みなさんほんとうにありがとうございました!

快速海風三号
2008/02/27 21:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
哀愁の雪なのだ、そして海なのだ。 快速海風三号の、稽古日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる