アクセスカウンタ

<<  2008年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


いやはやまったく

2008/07/21 19:04
またしても更新の間があいてしまった。
わが筆不精もここまでくると呆れてしまう。しかも皆さんへの巡回もオロソカになりっぱなしで誠にもってすまぬすまぬの事態である。

と自戒はここまでにして最近ぼくの中で変化したことがある。
以前と比べると甘いものが食べられなくなった。いやより正確にいうと量を食べなくなり、好みも変わったというべきか。
まずキットカットやカントリーマーム、パイのみなどは以前は大型の袋のものを購入して二日くらいで食べきったものが全く食べられなくなってしまった。初任給で大量購入したものが今日の今日まで余っており、仕方が無いので皆に配ってしまった。
変わりにパイナップルやスイカ・・・というかフルーツ全般を好むようになった。また百円で売っているようなフルーツ杏仁やナタデココもよく食べる。この三ヶ月で完璧に好みが変化していた。

まあフルーツの方を好むのはかえっていいような気はするのだがこういう変化は入社後に表れたものだからそこはかとなく気になってしまう。
はたして皆さんはどうだったのでしょう?お、こういう終わり方は話題を提供していていいぞいいぞ。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


カメラというもの

2008/07/09 17:31
この前の休みに仙台市内のアーケードやら裏通りやらをブラブラしていたのだが〜。
仙台にはところどころであるが小さなカメラ屋(という表現しか出来ない)がある。冷やかしのつもりでウインドウを除くと・・・そこにはかなり古い?というか味のあるカメラが雑然と並べてあった。
しかしそれらはそこはかとなくなんともいい味を醸し出していた。ああぼくは今カメラにとりつかれそうだと思った。
どれもこれもなんというかぼく好みのいい古さを出していて店先から離れるのが大変であった。

とくにあのニコンの銀色のカメラは良かった。あれで周囲の風景を撮ったら最高だろうなあ、しかし撮る人間がぼくではなあ。
しかもああいうのはそれなりの技術と整備と腕が必要だからぼくなんかがもったら持て余すだけかなあ。
しかもデジカメを一個持ってるしなあ。

まあ今後の生活の潤いとして当分悩むとしよう。しかしほしいなぁ。。。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7


今何を書くべきか

2008/07/07 18:25
最近は生活に潤いがないなあと思う。
稽古は全く出来ないし、仕事は失敗続き。しかも先週はまるまる一週間体調を崩しながらの出勤で今日も具合が悪い。
全く持ってやれやれであった。

しかしまあ一年間は石にかじりついても頑張ろうと決めているから何とかやっていこうと思う。

いきなり話は変わるがみなさん「孤独のグルメ」という漫画を知っているだろうか。
この漫画は一人の男がとにかくいたるところでメシを食う話なのだが(本当にそれだけの話)これが不思議と面白い。
何というか食事の根本のようなものを見直してしまうような作品であった。みなさん是非一度手にとって見てください。

さらに話は飛ぶけれどもぼくは最近寝る前にお酒を飲むようになった。焼酎を100パーセントオレンジジュースで割るものを一杯だけだがこれがナカナカ美味しくてつい毎日飲んでしまっている。そうするとすんなり眠りに入れるのだ。

今日は全く持って話に一貫性がなかったけれどもどうかご勘弁ねがいたい。
ではまた今度!!!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7


<<  2008年7月のブログ記事  >> 

トップへ

快速海風三号の、稽古日誌 2008年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる