アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「仕事」のブログ記事

みんなの「仕事」ブログ


一時帰隊と久しい挨拶

2011/03/19 09:10
皆さんお久しぶりです、快速海風三号です。
どこからどのように書いたらよいか全く想像がつきませんが、ひとまずの挨拶を。

まずブログを放置してしまい申し訳ないです。目の前のことに夢中になりすぎ義理を欠く形になりました。

それとぼくは無事です、というか職業柄地震発生日の深夜には現場に入りました。
そして先日までは・・・被災地の岩手県沿岸で作業をしていました。
現場近くの小学校で天幕を張り野営、携帯電話も繋がらない状況で、実家のある宮城県石巻市を心配しながら日々苦しい作業の連続でした。
詳しいことは書けませんが、今回つくづく思ったのは
「災害派遣なんて無い方がいい、自衛隊が馬鹿にされ続けていい、平和が一番だ。」
これはぼくみたいな新米からベテランまで一様に思ったことでした。

さてまた来週には現場に向けて出発です。苦しい日々が続きますが力を合わせてがんばっていきます。

ちなみに家族は無事でしたが友人がまだ行方不明です、無事を祈ります。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


入隊の日

2010/02/26 21:49
今日ぼくは自衛隊の担当者からの呼び出しを受け、事務所にのこのこと出向いた。
用件はぼくの『入隊案内』

そう、とうとうぼくの入隊日が決定し、その通達が来たのだ。

・・・う〜む、なにやら上の文章ではまるでぼくが赤紙でも貰ったかのような硬さがあるなあ・・・

まあ簡単にいうと四月二日に提出物と身の回りの品を持って遅れずに来いというわけである。
基本的に私物はほとんどなし、さいわい文庫本の類は二冊程度なら持ち込み可とのこと。
なにやらニワカにこう、なんというか現実味を帯びてきたなあと思う。

もっとも現職の叔父や友人の話によると、一週間後の『入隊式』まではお客さん、それ以後は『コンニャロメ!!』とのこと。
う〜むやはりそれっぽいではないか。

ちなみにぼくの最初に教育を受ける駐屯地を見学させてもらったときに、食堂で食事をさせてもらったけれど、まあ、なんというかお腹を一杯にするためだけの味と言っておこう(それでも山から帰ってきたりすると暖かいだけでかなり美味しく感じるそうな)

そうするとこのブログの更新も四月一日でひとまずのお休みになるなあと寂しい気持ちになったりするけど、まあそれまでは元気に更新を続けますのでみなさま改めましてよろしくおねがいします。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


快速海風三号の、クレーム日誌

2010/02/08 17:59
ぼくは以前居た会社では、食料品を取り扱っていたわけで、当然年に何回かはクレームというものが発生する。
しかしまあなんというか内容を今になって考えてみると、まともなもの?から滑稽なものまで実に様々なことがあったなあとおもう。
今日はそんな中から印象の深かった?ものを幾つかコッソリ書いて、世の中にはこんなことがあるんだなあと笑っていただければさいわいである。

@ある日、冷凍魚を扱う先輩が。

K先輩「課長、クレーム発生です。」

T課長「なに、何があった?」

K先輩「・・・魚に骨が入っていたと・・・」

T課長「・・・喉に刺さったとか?子供が吐いてしまったとか?」

もはやがっかりのK先輩「いえ・・・魚に骨が入っていて気に入らないと・・・」

冷凍部一同『・・・どうしろと・・・』


Aある日、ぼくの直属の先輩が。

H先輩「快速くん、クレームだ。」

ぼく「うへぇ、いったいナニゴトですか!?」

H先輩「カニを買って家で食べたら家中カニ臭くなったと」

ぼく「はい、そして?」

H先輩「そんだけ」

ぼく「??はい??」

もうどうでもよくなったH先輩「・・・そんだけ・・・」


Bある日、現場にてエビを扱うS先輩が。

S先輩「おおっ、快速!エビ4kgくらい解凍したから食え!!」

見ると子持ちのうまそうなエビがどっさり。

ぼく「えっ!?いいんですか?てかどうしたんですか?」

S先輩「研品だよ研品(商品を食べたり検査に出したりすることです)」

そこでぼくは鮭担当や魚卵担当の先輩とむしゃむしゃたべる。みんなビールが欲しい日本酒が欲しいおねえちゃんほしいとしゃべりながら食べる。ほとんど食べ終わったころ、

S先輩「どうだ快速、うめえか?」

ぼく「はい、うめえっす!!」

鮭や魚卵の先輩も頷く。

S先輩「そうかぁ、いや実はこのロット、クレームがでたんだ」

一同血の気が引く。まさか食中毒・・・

ぼく「・・・いったいどんなクレームですか・・・?」

S先輩「いやおいしくないって」

一同「・・・はい??」

さみしそうなS先輩「・・・おいしくないって・・・」


と、これらはあくまで笑い話ですむケースであったが、全てしっかり販売元とお客様に報告書を提出しているのだ。
今の世の中、言ったもの勝ちのような雰囲気があるが、大概にしないと厚顔無恥といわれても仕方がありませんなぁ、と思うのはぼくだけだろうか。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


転職のこと

2010/01/31 21:50
みなさんにまず有体に報告をしますと、ぼくは今無職である。
いや大浪人というべきか(汗)

本当は退職のいきさつまで報告しなければともおもうのだが〜・・・
まあなんというかあまり気持ちのいい話ではないし、いずれ心の支度ができたら語ろうと思う。

さてぼくは在職中に転職活動をし、内定を勝ち取ることができた。
再就職先は陸上自衛隊。
一般曹候補生として採用が決まっている。
まあ怪我や法律違反を犯さない限りは入隊できるだろう。正式な日付がまだ決まっていないため皆さんには三月末と報告していたのだが〜。

まあそんなわけで退職を申し出たら会社が手のひらを返し早々に退社させられてしまった。

これがぼくのとりあえずの近況である。
さてさて次回からはもうすこし違った話題を書いていこう。

それではみなさま、よろしくおねがいします。


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


まったくもって

2008/06/18 15:45
ぼくは近頃受け身だなあと思う。

仕事がまだ分からず右往左往したり、失敗したりして毎日凹んだりしている。そのせいか「早く仕事が終わらないか」「早く日曜にならないか」などと実につまらないことを考えている。

困ったものだなあと思っているが仕方ないものなあ。
しかしまあ今はそういう時期と割り切ってもう少し、多少失敗してもナニゴトかをやってみようと思っている。
さし当たって明日、何か商品を取り寄せて仲卸さんに紹介でもしてみるか!!

失敗したら・・・頭を掻いてごまかすか!!!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7


ぼくの配属

2008/06/01 23:34
いやはやまたしても間をあけてしまった。

このところ仕事に追われて更新からは足が遠のいてしまった。
こうすると毎日更新している人はすごいなあと思ってしまう。

さてさて先日も少し書いたのだがぼくは冷凍カニを担当することとなった。
冷凍カニを仲卸や量販店に卸すのだがぼくは主に朝売りといって早朝から仲卸に蟹を売ることが目下の仕事である。
まあ将来的には量販店相手に商談もするようになる「予定」である。

ところでみなさん。
蟹を商材として扱うということは当然蟹を知らなければならないのだ。
種類、サイズ、特徴、そして味・・・

そのために「検品」という仕事があるのだが・・・
まあ分かりやすくいえば商品として出ているものからサンプルを抜き取り食べるだけ。
もちろんメモを取ったりしながらですが〜。

みなさんお昼に1kgの蟹を食べてみてください。瞬く間に気分が悪くなります。
しかも不運にして美味しくないものに当たっても食べ続けなければならないし、おなかを壊しても労災なんて下りません(食中毒は別です)
何よりも衣服に蟹の臭いが染み付いてしまう。一時間以上蟹に触れ続けるので手を洗っても臭いは落ちませぬ。

ぬはは!これぞ蟹地獄なのだ!!逃れることはできない!!!

そろそろ顔が蟹に似てくるのではと心配しているのだが・・・


さてさて今日は休日出勤だったので明日はお休み、久しぶりにゆっくりするとしましょう〜。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


噛むバーッ区!!!

2008/05/22 19:07
今日、ようやく寮のネット環境が整った。
予定より一月も延びた末ようやくようやくの工事・・・
う〜む一体全体この延長は何のためだったのであろうか。

ここ数週間は仕事のほうも急に忙しくなり実家にも帰れず、帰ってもパソコンを開く暇もなかった。それゆえご無沙汰をしたみなみなさまにはたいへんすまぬすますであった。

さてさて久しぶりで書きたいことは山ほどあるのだがあまり飛ばしてしまうと大変なので今回は挨拶だけにしておきます。


では最後に一言


・・
・・・
・・・・蟹はそろそろあきてきたなぁ・・・・
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


むはは一時の実家

2008/04/12 21:12
はい実家に帰った快速海風三号です!
よってゆっくり更新ができます!飛びます!!ウソです!!!

いやはやしかしまあこの二週間は大変であった・・・仲卸から叱られ先輩社員の目を気にしながらの研修はぼくの精神をぽんぽこぴーにしてしまった。

だがだがぼくは生きて帰ってきた!飛びます!!ウソです!!!


さあさあ愚痴ばかりもなんですからぼくの会社の紹介と説明をしようではないか!

会社名は伏せますが○○水産というところです。
場所は仙台中央卸売市場内部にあります。
事業は水産卸売業務であり〜・・・あ〜、つまりー。

スーパーにある魚は「仲卸を経由した品」と「スーパーが直接卸売会社と取引したもの」にわかれます(例外あり)
ぼくたちは前者では産地から仕入れた魚を仲卸に売り、後者では無論直接量販店へ売ります。

まあ分かりやすくいえば川上(産地)と川下(スーパーや量販店)を結ぶ川中ですね〜。

そう!ぼくは大根オロシでも書き下ろしでもなくオロシウリなんだかんな!ナメンナヨナ!である!!食の安全を守るんだかんな!!!

・・・などといきまいても所詮は新入社員、毎日研修の嵐に揉まれてダイコンオロシより細かくなっている日々である・・・

しかしまあこんなんであるがぼくはがんばってます!生きてます!飛びます!!ウソです!!!
ではまた今度!!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7


突発的一時的更新 〜入社式と研修〜

2008/04/09 19:28
お久しぶりの更新なのだ!!

ぼくは今寮の中、インターネットをいち早く契約した同期にパソコンを借りて更新をしてます。

しかし・・・ぼくの契約はいつになったら進むのだろうか・・・

さあさあしかしまあとりあえず近況報告といきましょうか!

去る四月一日、ぼくは株式会社○○水産の入社式に臨んだ。
辞令には
「見習社員に採用し、管理本部付見習を命ずる。
 見習手当 月額185,000を支給する。     」

この事例を九名の同期とともに社長より受け取った。
制服を貸与され、翌日から新入社員研修が始まった。


・・
・・・
・・・しかしこの研修が大変である・・・

研修一日目にぼくが配属されたのは鮪部。
朝四時半から鮪を並べたり、事務所に上がって電話をとったりとまあまあ忙しいこと。
その後近海、加工、冷凍などなど目まぐるしい配置換えを経験したが〜、とにかく電話対応が大変であった。

ある事例
「はい、〇〇水産新入社員の快速です。」

「△×水産、お前以外のだれか」


またある事例
「はい、〇〇水産新入社員の快速です。」

「トロカツオ〇本〇合、明日売り場まで」

ガチャリッ!・・・名前は??


基本的に仲卸さんは漁師気質、彼らは怒ってるわけでも意地悪している訳ではない。
これが当たり前らしい・・・

いやはや凄い職場である。ここのところ毎日同期と電話対応の愚痴の言い合いである。
しかしまあなんというか不思議とそんな環境を楽しんでいるぼくもいるわけで。
まあ手短ですがきょうのところはこの辺で失礼するのだ!

あ、来週には正式配属が決まるらしいです〜。
しかしいつになったらネットは繫がるのだろうか・・・。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


トップへ | みんなの「仕事」ブログ

快速海風三号の、稽古日誌 仕事のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる