アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「旅行」のブログ記事

みんなの「旅行」ブログ


マボロシのりっくんランド。そして帰宅。

2010/03/28 20:10
さてさて今回はりっくんランドのご紹介なのだ!
いやあわれながら長かった長かった。実際行くのも長かった。
ところで皆さんはりっくんランドといわれて分かるのだろうか、ちなみに一緒に行ったFとKはまったく分からなかった。
りっくんランドの正体は・・・

画像


はい・・・陸上自衛隊広報センターのことでありますね。
ここは事業仕分けでも少々話題になった場所でもありますね(ちなみに現役自衛官達にはあの事業仕分けは大不評でした・・・詳細は後日・・・)
ここを候補に挙げたとき友人Kは賛成してくれましたが友人Fはものすごく反対してました(汗)
でもまあもうすぐ現職になってしまうから、目が肥えて(飽きて・・・)しまわないうちに行っておきたいというぼくの希望で最終日に行くことになったのだ。

ちなみに入館料無料、館内撮影自由です。陸上自衛隊朝霞駐屯地に隣接し、JR池袋駅から東部東上線で和光市駅まで。そこからタクシーで約8分。
早速順路を回るとPKO活動のコーナーへ。

画像


これはカンボジア。

画像


イラクその@

画像


イラクそのAですね。
・・・このコーナーは現在の自衛隊がもっとも強調したいコーナーでしょう。戦うことを否定され、世間から良くて無視、悪ければ税金泥棒と言われ続けた自衛隊の、確かな功績なのですから。

さて気分を変えて兵器の展示に行きましょう!
まずは上からドンッ!

画像


ここは室内展示!自衛隊の装備について国民の皆さんに広く理解を求める場所である。
もっと有体に言うと男の子にかっこいいところを見せて将来への布石を図るところ・・・
さっそくKとFはコーフンしている。書く言うぼくもわくわくしてきたぞぅ。

戦車!
画像


銃!!
画像


正式装備!!!
画像


そしてオレ!!!?
画像


なんとここでは迷彩服とヘルメットの無料貸し出しを行っており、背負っている装備は展示品で重さを体験できるものです。もういい大人三人大はしゃぎでした。

三人そろっての記念撮影を終え、帰宅の道へ。

友人Kは静岡なので途中の駅でお別れ。
多分お互いの勤務の関係から2〜3年は会えなくなる・・・
「楽しかったよ、またなぁ・・・元気でなぁ・・・」
「お互いにねぇ・・・」
最後は笑顔で再開を約束。

Fとは地元宮城まで。
仙台から石巻へ、駅に着き、外に出ると見慣れた風景が広がっていた。まるで数時間前までの東京の喧騒がうそのようなのどかな風景。

ぼく「なんていうか、東京は気温が低いけど、東北は空気がつめたいなぁ」

F「うん、こういうのを匂いが違うっていうんだろうな」

と二人しみじみとした会話。
彼とも同じ県とはいえ半年は会えなくなる。一抹の寂寥感が胸にこたえる。
でも別れ際は明るく、再開を約束した。

さあ、もうすぐ入隊だ。



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


どかどか東京タワー行軍

2010/03/26 21:18
さてさて泉岳寺から品川駅方面へ歩き夕方の軽食をファミレスで。
すでに夕方の5時を過ぎており、我々の体力も限界が近づいていた。
だがしかしせっかくだから当初の予定通り東京タワーはみたい!!その鉄のような意志で我々は東京タワーへ向けて出発した!!

・・・徒歩で・・・

いやまあ事の起こりはファミレスで小休止したことで調子づいたぼくたちが誰ともなく

「歩いていけそうだねぇ」

「そうだなぁ」

ということになり・・・

画像


午後6時、ぼくだちはどたどたと東京タワーへ向かって歩き始めた。
しかしいざ歩くとこれが遠い遠い・・・ちっとも近づく気配がない・・・

画像


おまけに突如目の前にトンネルのようなものが現れて我々の行く手を阻む、もとい頭をぶつける。

画像


しかもトンネルを抜けると目標を見失うというアクシデント、だがしかしまあぼくたちはあまり心配せずにどかどかとすすむススム。歩き始めて40分、ついにタワーが大きく見えるところまできたぞ!

画像


しかしここからが長い長い・・・出発から1時間と少し、ついにぼくたちは東京タワーへたどり着いた!!
汗だくの姿を少々奇異に見られながら受付を済ませ展望台へ。
わくわくとしながら夜景をみるとおおっ!これは!?

画像


なんと見事なものか!?歩いてクタクタだっただけに一同感激もひとしおである。
さらに上階の展望台へ、まさに東京を一望のごとく・・・

画像


するとぼくたちは一様に妙な感慨にふけってしまった。
「あの夜景の中にはどんな人がいるんだろうなぁ」
「家族ともみたいなぁ」
「どうしてこんなきれいな夜景を、そこに住む人々を真剣に守ろうとする政治家がいないんだろう」
・・・あたりでイチャつくカップルをジト目でみながら、男三人哀愁をただよわせてしまった・・・


さてこの日の観光は終了し、翌日に備えてまたしてもネットカフェへ。
野菜ジュースやら何やらを飲みながら哀愁とドカドカの夜は更けていった。
さて次回はりっくんランドと帰宅をお送りします。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


いきあたりばったりの小旅行

2010/03/25 17:44
さてさて今回は前回予告済みの東京小旅行についてご報告なのだ!
参加するのは、現職警察官のF、静岡県のメガネ○場に勤めているK、そしてぼくの男三人。
ここで男三人になにやら哀愁を感じたそこのアナタ、きっといい人だ!

まず一日目は夜十時過ぎに新幹線にて東京駅に、ここで静岡よりきたKと合流しネットカフェへ。
お互い久方ぶりの再開にしばし近況報告を兼ねた他愛のない会話を・・・

画像


そして他愛のないぼくの写真、現役時代に比べるとかなりさびしい腕に・・・きっと三倍くらいになるよう鍛えられるでしょう。
さてさて翌日どこへ行こうか意見交換。そう!ぼくたちは合流するまでどこへ行くかなんて決めちゃあいないのだ!!どうだどうだこの男らしさ!!

それぞれ意見を交換し、とりあえず候補を挙げて道を確認。

画像


乗り換えの都合もあり、予定は以下のように。
一日目、浅草浅草寺→昼食→アメ横見物→赤坂サカス→泉岳寺→夜の東京タワー。
二日目、りっくんランド→涙の別れ。
という具合になり、この日は就寝。

翌日、ぼくたち三人は怒涛のように浅草に乗り込んだ!!

画像


雷門でかい!?平日なのにお客さんいっぱい!?
ぼくたちはやや圧倒されながら中へ。

浅草寺は屋根の工事中ということで全貌を拝むことはできなかったが、しっかりお参りしてきました。

画像


すぐ横の浅草神社にもしっかりお参り。
そして本邦初公開!快速海風三号の正体!!・・・あっ、さっき腕が・・・

画像


狛犬をしみじみと見上げております。
さて人形焼などお土産を買い込みアメ横へ、ここでミリタリーショップなどを見物し赤坂サカスへ。
TBSテレビの中を見学したり、芸能人探したりとドタドタしてました・・・

泉岳寺では赤穂浪士のお墓に線香をたて、折しもいらっしゃったご老人たちに
「若いのに関心関心」
と褒められてしまった(汗)

さて品川駅まで歩き、近くのファミレスにて小休止。
そして本日のメイン夜の東京タワーへ、とここからは次回のお楽しみ〜。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


トップへ | みんなの「旅行」ブログ

快速海風三号の、稽古日誌 旅行のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる