さあ稽古だ!

お久です!生きてます!!快速海風三号です!!!

いや~、間をあけてしまった。こう書こう書こうと思うんですがなにかと、ウン、その・・・

ところで、このブログのタイトルは、はい皆!せーのっ

「快速海風三号の、稽古日誌」

・・・そう!「稽古日誌」なのだ!!「警備日誌」でも「オノロケ日記」でも「食い倒れ寄稿」でもないのである!!!
それなのにぼくときたらやれ大食いだやれ旅行だとあっちこっちを飛び回り食って見て寝てケトばしてばかりであった。う~む、これはなんというかあまりにも情けないのでありますですね。

まあそもそも部活の合気道はいま休止中だし、空手の方はしばらくバイトが重なって行けてなかった。
ところが今週の木曜日にようやくシフトが抜けて空手のほうに参加することができた。

久しぶりの稽古はかなりきつかった・・・以前と内容はさして変化していないのに息は切れる汗は流れる。それでも組手やらの動く稽古はまだ誤魔化しがきくのですが~、やはり形はそうはいきませんでした(この辺から口調も丁寧になっていくのでありますね)

形というのは・・・う~む説明はむずかしいがまあ興味がある人はこちらをどうぞ

http://jp.youtube.com/watch?v=O1Lv5UOVY5k&feature=related

まあなんというかちょっと専門的な知識が必要になりますが・・・この形というものは・・・めちゃくちゃ疲れます!しかもおもしろいです。世の空手流派の中には、あるいは空手を行っている人の中には形が必要ないなんて言っているのがいますが・・・さっさと辞めるべきですね。そんな人に空手を名乗ってほしくはないです。

と、この話はまた後日にして・・・まず足の震えが止まりませんでした。動きの一つ一つに精密さを求められるので下半身にはかなりの負担がかかります。また意外にも背筋をかなり使うので疲労が徐々に全身に広がります。


まあここまで書けば今のぼくがどんな状況か想像がつきますね、はい全身筋肉痛です。
まあ腹筋はそうでもないですが・・・うがー、何をするのにも何処かが痛い・・・
まあ唯一の救いは筋肉痛が来たのが稽古の翌日だったことか、しかし久しぶりだというのに無茶をしてしまった・・・

さあ今日は友人の結婚式だ、背筋を伸ばすのが苦痛だ・・・

この記事へのコメント

こねこ
2008年03月08日 11:58
 こんにちは☆こねこです♪

 動画を見る前から想像してたものと同じだったので、快速海風三号さんの苦痛はすんなり想像できました(笑)。

 これって、細かく言えば違いますが、太極拳と同じように意外と全身を使うんですよね(両方ともしたことないですけど・・・)。

 ダイエットにも、こういう有酸素運動はいいらしいので、仕事場のお姉さまに勧めてみようかな♪

 ちなみに・・・「オノロケ日記」とは、わたちのこと?(笑)

 ねこでした。ニャン☆
mark
2008年03月08日 20:28
 こねこさんが「オノロケ日記」なら、わたしは恐らく「食い倒れ寄稿」なのでしょうね…(笑)。
 空手の「型」…実戦の動きというよりも、むしろ「その形を行う動作」そのものに、意味合いがあるのかな…と思います。
 実戦オンリーの流派なら、確かに不要かもしれませんが、現代において、武術の意味合いはむしろ精神修養にこそあると思いますので、型を極めることの方が、大切なのかな…と感じました。
 確かに、組み手よりも、こちらの方が、更に疲れるのは間違い無さそうですね!
快速海風三号
2008年03月08日 23:20
コメントあがとりいぃ!!ございます。

こねこさん
そうですね、全身運動ですので段階に合わせればかなり健康やダイエットにも効果的です。
ただやりすぎると筋肉がついてムキムキになります(汗)
日記は考えすぎですよ~。

markさん
ぼくの場合形で行き詰ると組手の研究をし、組手で迷いが出ると形の研究をします。そうすると不思議とヒントや向上が見られる気がします。
寄稿は考えすぎですよ~。

今回は少しマニアックになってしまってすいませんです。反省していませんのでどうかこれからもよろしくおねがいします(ヌハハヌハハッ)

この記事へのトラックバック