快速海風三号の、稽古日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 予定変更!餃子のおいしい食べ方

<<   作成日時 : 2008/03/02 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

今日は大幅に予定を変更するのだ!!!
まあもともといい加減な管理人だからこういうことが度々あるかと思うがそこは皆さん首を180℃回してあえて無視でありますですよ。

しかし・・・本来は餃子の話をするはずでもなかった!今日はライダーさんと特大パフェを食べてきたからその話を更新する気でいたのだが・・・

今日の後輩とのメールでのやり取り。

ぼく「餃子はね、タレが重要なんだよ」

後輩m「マジですか!?自分今まで醤油オンリーで食べてました」

ぼく「なんと・・・まさかニンニク抜きなんて言わないよな」

後輩m「あぁ・・・ウチはいれないですね」


バカな・・・ニンニク抜きの餃子なんて麺のないラーメン!女子が皆無の共学校!!オノロケの全くないこねこさん!!!ではないか(最後のはすんません)

ここは一つ正しい餃子の食べ方を広く世に公表せねばなるまい!!!


さあ皆さん想像しましょう。

暖簾を分けて入ったお店。客はまばらであなたは少し迷ってからカウンター席へと座る。
とにかく空腹だが財布には交通費を除くとわずか五百円しかない。
ふと視線を回すと壁に「餃子七個350円」の文字。
あなたは少し迷ってから餃子を注文。もちろんニンニク入り。

やがて出された餃子は焼きたての香ばしい香りを立てて貴方を誘惑する。

さてここからが本番だ。
まずは小皿にタレをつくる。
醤油→酢→ラー油の順番で、比率は4:4:2。
そしてこれをゆっくりかき混ぜる、この時決して慌ててはならない。

次に餃子本体である。決して皮が破けぬよう箸の先をタレでしっとりさせて持ち上げる。
もし餃子同士がくっついている場合は慎重に剥がす。
そして餃子をタレの中へ、決して浸すようなオロカなやり方はせず、表と裏に一さわり程度に。
その餃子を可能な限り一口で食べる、熱いからといって真ん中から噛み付いてはいけない。餃子は皮の中に旨味が詰まっている。出来ることならアツアツのまま一口で。

そして口の中の餃子を思い切りガブリッ!!

・・
・・・
・・・・おお、口の中に広がる餃子の旨味。ニンニク、肉、野菜の絶妙な味わい・・・
程よいタレがいい刺激を与える。貴方は目を細めユックリと咀嚼を繰り返す・・・


と、これが正しい餃子の食べ方である!!
いくつかポイントを説明するとタレの比率はぼくの黄金比だけどこれは好みに左右されますですよ。しかし市販の餃子に付いてくるタレにもできればラー油を一滴たらすことをおすすめすます。
餃子がくっついて出てくる場合はなるべく熱いうちにお互いを離しましょう。冷めてくると皮同士が固くなり破ける可能性が高くなります。
ニンニクはデフォ。


もし興味のある方はぜひ試してくだされ!!!サラミヤ!!!











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
おぉ・・・!!
自分の今までの行為で当てはまっているのは
一口で餃子をほお張ることくらいでした...orz
今度は、ぜひ、先輩のやり方にそって
食してみます!!
・・・その前に、今度は餃子の作り方を
マスターしなければです ^^;(笑)
智斗
2008/03/02 00:36
 おはようございます☆こねこです♪

 にゃ?
 のぉ〜〜〜!?
 私の名前が餃子の記事に・・・(笑)。

 ウチは6:2:2ですね。
 ニンニクはあまり入れないほうなので、けっこうさっぱりした餃子に・・・。

 その代わり酢を入れないときがあるので7:3(しょうゆ:ラー油)になることも(笑)。

 食べ方を紹介していただいたので、今度は作り方でしょうか?期待してますよぉ〜?(笑)

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
2008/03/02 10:12
 一応述べておくと、「中国」の餃子には、にんにくは入っていないそうですよ。
 欲しい人は、生のにんにくをかじって、風味を楽しむとか…。
 あくまで、「日本の餃子」に限定すれば、確かにこの食べ方でいいのかもしれませんけれどね。

 ちなみに、私もお酢を入れないので、醤油とラー油で食べるのが、デフォルトになっています。
 お酢を入れると美味しいのですが、入りすぎると悲惨以外の何物でもなくなってしまうので…(笑)。
mark
2008/03/02 14:26
コメントあがとりいぃ!ございます。


智斗さん
先輩はよしてくださいよー。
しかし流石なのはつくり方もマスターしようとするとは・・・消費専門のぼくははずかしいっす!

こねこさん
すみません!ぼくは消費専門でして(汗)
お名前を使わせていただいたのはその方がみなさんイメージしやすいかと思いまして!

markさん
ラーメンも餃子も既に日本が本場なのです!!
(と椎名誠と東海林さだおとぼくが勝手に喚いております・・・)
ラー油というのは不思議なものですよね?無いと何やら物足りない・・・しかし特別「はっ!うまいっ!!」と味が変わるわけでもなく・・・でもそこが魅力ですね!


みなさんほんとうにありがとうございました!!
快速海風三号
2008/03/02 17:41
ニンニクは・・・餃子にのみ入れるんですよね?
タレにも必要なんでしょうか?
快速海風三号さんの餃子に対する熱い思いが伝わってきます。
ラー油もおいしいですが、小さい子にはごま油もいいですよ。
しま
2008/03/04 00:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
予定変更!餃子のおいしい食べ方 快速海風三号の、稽古日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる